20ドル紙幣は9・11同時多発テロを予言していた!

世界を震撼させたテロ事件、9・11同時多発テロ。

この事件でアメリカ政府のテロリストに対する姿勢が大きく変わったと言われている。

その9・11同時多発テロには、未だに多くの都市伝説が囁かれている。

CIAによる陰謀説やテロ予言の都市伝説。

しかし。

それらの中でも、最も不気味な都市伝説と言えるのが、20ドル紙幣予言説。

なんと、20ドル紙幣は、9・11同時多発テロを予言していたというのだ。

それに関しては、実際に画像を見てもらった方が早いだろう。

P1070424

これは、20ドル紙幣をある方法で折った際の画像だ。20ドル札に描かれた絵は、まるで同時多発テロの際のツインタワーが炎上しているよう。

そして、下の画像が、実際の9・11同時多発テロの際の画像。

911

 

20dollar4

そして、この折った状態の20ドル札を裏返すと、そこには国防総省ペンタゴンが炎上するとされる絵が浮かんでいる。

 

そして、同時多発テロが起こった日時をもう一度思い出して欲しい。

9月11日。

この9と11という数字を足すと、20になる。

もしかしたら、20ドル札は、この同時多発テロを予言し、アメリカ国民に対して警鐘を鳴らしていたのかもしれない。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です